スポンサーサイト

Posted by うさこさん on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごと

Posted by うさこさん on 25.2008 8 comments 0 trackback
今日は3ウサーズブログではありません。
ちょっとまじめなうさこの気持ち。

「超ファンで~~~!」

と、言うわけではなかったけど・・・

タレントだった飯島愛さんが亡くなった。

TV好きっ子のうさことしては、
昔から見てる年配の女優・俳優・歌手が、国内外問わずなくなると
なんだかやたらショックで『ああ・・・時代ってこうやって代わってくんだな~』なんて。

でも、同世代(このブログでは初のカミングアウトだが、同じ歳・・・)の
人が亡くなるとショック。

賛否両論あるでしょうが、この飯島愛さんや室井祐月さんとか
理性的な方が見たらびっくりするようなことを、
『なんで~~~? むかつく~~!』と、一般人に近い感じではっきり言っちゃう
彼女たちが、うさこは好きなのであり、スッキリするのである。

意味もなく友人に『室井祐月の朝の番組の席を狙ってる・・・』と、
よくわからない野望を語るくらいだ。

こんなことを書いては、とても失礼なのかもしれないのだけれど・・・
うさこ・・・なんかピっと感じてたのです。
彼女が引退します~~ってTVで発言したのを見たとき
『あ・・・この人死んじゃう。』って。

別に霊感とかじゃないですよ。
でも、なんか感じちゃったのです・・・。

ニュースでは彼女のブログ内での言葉をひろって放送してます。

それを見て『わかるな・・・・』と、感じてしまう自分がいる。

体調が悪いと、心も疲れてバランスが取れなくなってしまうなど
私だけじゃなくて感じる方はたくさんいるでしょう。

孤独だったんだな・・・・。
『孤独を理解して、だからこそ隣人を愛すことを知る』・・・これってむずかしい。
だから焦ってしまう。どんどん孤独のブラックホールに落ちる。

同じ歳のせいか、ほんとになんか切ない。

どうか自殺でありませんように・・・。
どんな亡くなり方でも残念なのは変わらないけれど、自殺ではあってほしくないな・・・。

「頑張りすぎないことを頑張る」

これがうさこの一生のテーマです。

特に面識があったわけではないけれど、同世代の女性として
飯島愛さんの、ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
Category : 徒然日記

Comment

私も同い年のせいかとってもショックだった…。
仕事中に何度もヤフーニュース見ちゃった…。
引退する前からブログを結構日常的に見てた私は
仕事辞めたら相当やばいなぁ、とは思ってたんだ…。
引退後も全然外に出てなかったし、家に誰も遊びに
くる感じもないし…。お化粧して出かけて人に会ったって
気は紛れても孤独は癒されないもんね…。
人脈すごいのにパジャマでごはんでも食べながら
お喋りする友達とかいなそうだったな。
こんな最期は本人もきっと悔しいというか、
なんか性格的にファンとか知人に申し訳ないって思ってそう…。
でももうそういうのかなぐり捨ててゆっくり休んで、って思います。
2008.12.25 10:44 | URL | ゆう #UMkf2qKI[edit]
v-22ゆうさん
ね・・・、なんかショックだよね・・・。
彼女が出したあの有名になった本読んだな・・・。ま、フィクションを交えた自伝だったし、かなり波乱な経験をした人(自分のせいでね)だから、ツライとか寂しいとかある程度超えて強さを身につけれてるのかな?と思ってたけど、やっぱり基本の孤独と向き合えてなかったのかな・・・。
なんかその弱さと言うか、本音の部分での人の良さが彼女が毒舌言っても嫌に聞こえなかった部分であり、魅力だったのかしら??難しい~あったこともないしね(笑)
誰か一人でも弱くなってるとこを見られるのが嫌な彼女の扉をこじ開けてでも入ってあげてたら・・・?なんて考えてしまう。でも、今はうさこもゆうさんと同様、こうなっちゃったことを一番後悔しているであろう彼女にゆっくり休んでほしいな~って思う。
2008.12.25 11:53 | URL | うさこ #-[edit]
そうねー、このニュースはあまりにも悲しすぎました…
とっても身近に感じられる存在だったけど、彼女のココロの蓋は重かったのかな
金スマだっけ? 木村さんには何が見えていたのかしら? 何を伝えたかったのかしら?
彼女の声をもう聞けないのは残念だね
…ただただ、ココロの重石を取り払って、ゆっくり休んでほしいですね
2008.12.26 09:46 | URL | ジジハハ #0.5zuuGg[edit]
v-22ジジハハさん
ハハも見た?そう、あの木村さん・・・。
裏で音声なしで話してたよね・・・。何が見えちゃってたんだろう。うさこもあれを思い出してたんだ。
なんか本人「やばつ!あれ?あれ~~~?」てなってそう・・・。そうだね・・・、もう何にも気を使わないでゆっくりしてほしいです。
2008.12.26 23:35 | URL | うさこ #-[edit]
金スマのそれ私も気になった~!と再びコメント…。
デヴィ夫人が明かしちゃったね…。

http://ameblo.jp/dewisukarno/

秘密守ってないよ、デヴィ夫人(笑)
この人おっちょこちょいなのかしら…?
きっと恐喝の事実が見えたんだね…ついでに
何の写真かも分かってたのかもね…。
2008.12.27 11:42 | URL | ゆう #UMkf2qKI[edit]
私もショックでした。。
だけど、最初にこのことを聞いたとき、「やっぱりそうか」とも
思ったんだ。
なんとなく、彼女ってこうなりそうな雰囲気をもってたんだよね。。
でも早すぎたね。
特別に好きだったわけではないけれど、
テレビに出てた人とかが、寂しい亡くなり方をすると、
どんな思いだったんだろう。。とか気になっちゃうんだよね。
新しいことを始める予定だったみたいだから、
自殺ではなく、事故なのかもしれないけれど、
それも悲しいね。
ご冥福をお祈りします。
2008.12.27 13:11 | URL | はな #-[edit]
私もなんだか落ち込んでしまいました。
強い人だと思っていただたけに、ショックでした。
人には見せない弱さや孤独を一人抱えていたんだと。
検死の後 専門家が、睡眠薬の多量摂取による発作ではないかと言っていました。
自殺するつもりではなくても、精神的に追い詰められていたのかもしれません。
ご冥福をお祈りします。

2008.12.27 15:35 | URL | nona #-[edit]
v-22ゆうさん
デヴィ夫人・・・お前だけには秘密は話さない(笑)
やっぱりアレかしら・・・コンクリート事件。。。
彼女があの事件に関連してたって話は有名だけど。
当時、確か中学生か高校生だったな・・・。あの事件に関しては詳しい内容を見ると吐き気がするほどすごい・・・。ヤンキーだった彼女が関係してる可能性は大だけど。当時のことでゆすられてたのかな?きっと、彼女の中ではゆすれれる恐怖もあっただろうけど、事件にもし関連してたのなら、後悔して後悔して病んでたんじゃないかな・・・。事実はわからないね。。。

v-22はなさん
ね・・・。同い年だからショックよね。。。
なにか理由はあったんだろうけど、誰か一人でいいから彼女を支えてあげる友人でも恋人でもいてあげたら・・・って思う。彼女がどんなにとざしていてもこじ開けて入ってくるようなちょっと強引なくらいの人が必要だったのかもね。。。

v-22nonaさん
強く見えるヒトほど弱いものだな・・・って改めて実感しました。「まだ若いのに・・・」なんて言われてますが、
独身36歳女性。。。決して若いからまだまだ!なんて思える歳じゃないんだな~~~。すんごくわかる(笑)
もう何も悩まずゆっくりしてほしいです。。。
2008.12.28 08:08 | URL | うさこ #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ningyonohime.blog112.fc2.com/tb.php/207-471805ea

プロフィールなのら

うさこさん

Author:うさこさん
うさこ家は家長“空ちん”と、
弟その1“チャオちん”
弟その2“ポン太”
故・貴族ヤモリのムッシュー!

みんなの合い言葉は
『なんとかなるさ~』の
徒然劇場でございます~!

BGMをあげるじょ♪

最近のお話やで

何月何日何時なのら?

最近のコメントやで

月別のお話やで

カテゴリー

FC2ブログランキング

ポチっとな~~!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

お友達のお部屋

探せ!みゅ~じっく

ご利用ください(*^^)v

RSSフィード

Copyright © *** 吾輩はウサギである *** All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。