スポンサーサイト

Posted by うさこさん on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼をいっぱい捧げます

Posted by うさこさん on 30.2009 4 comments 0 trackback
梅雨によるくせ毛対策と大人っぽさ演出のために伸ばしていた前髪を
「なんだかな~~~~」と、
またオンザ眉毛にカットしたうさこです。ど~も。

最近は、いつにも増して金欠病という不治の病との戦い・・・。

そこへ!そこへ!
栃木の女神様から贈り物が~~~~~~~!!

とらにゃんこ生活ゆうさんから3冊の本のプレゼントハート
DSCF3957.jpg
女神様~~~~~!ありがたや~ありがたや~涙

まずは「その街の今は」を読む読む~。
こちらは大阪の街が舞台。
大阪に住み8年経ちましたが、すんごくまだ街に詳しくないうさこです。
でも、そんなうさこでもわかる街が背景です。
主人公の女の子の自分の生まれ育った街を愛する様子が優しく描かれています。
大阪に限らず、自分の居る場所を愛おしく思う気持ち・・・う~ん、いいな(*^^)v

そして題名にも惹かれる「猫泥棒と木曜日のキッチン」を読む読む~。
よかった~~~~~~!すんごく素敵なお話でした。
ちょっとだけにゃんこがかわいそうなシーンが出てくるので
イタタタタタタ・・・となりましたが、文章の雰囲気や登場人物がとても素敵。
とっても暖かい気持ちになれました!(^^)!

そして、これから読む読むするのは「日日是好日」。
また、こちらもそそられるタイトルです。
ちらっと覗くと・・・
DSCF3959.jpg
こんな素敵な写真や~

DSCF3960.jpg
こんな魅力的な写真が~~~!

高校生時代、名ばかりの茶道部員だったうさこ・・・。

※和菓子が食べられて、音楽話を親友とするために入部したうさこ(笑)
 お作法は・・・記憶にございません!!!ほほほほほほ~。

今夜からの読む読むタイムが楽しみです。

ポン太
『ゆうおねいさん!うさこなんかのためにありがとなのら~。
 ぼくちんがうさこに読んであげるのら。メルシーボークーチンなのら』
DSCF3951 - コピー

ポンちゃん、うさこなんかのために代わりにお礼をありがとう。
“ぼくちん”に“ちん”はつけてもいいけど、
フランス語の“ボークー”には“チン”は、ナシでお願いいたします。

チャオちん
『ゆうおねいさん!うさこごときにホントにありがとうだじょ~。』
DSCF3768.jpg

チャオちん、ほんとにうさこごときの為に代わりにお礼をありがとねっ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あら?本来なら1番最初にお礼を言っちゃう、うちの1番えらい方は??

空ちん
『・・・・・・・・・・・・・・・ZZZzZZZzzzzZZZzzzz・・・・・。』
DSCF3945.jpg

きゃああああああああ!
白目で寝てる~~~~~~!

ゆ、ゆうさん!空ちんもうさこの為に夢の中からお礼をっっ!!

ありがと~~~~~!

↓こういう場合、空ちんはゆすっても起きないことが多いので、
 うさこは『ひえ~~~!』とビビります。熟睡うさぎここにあり。ポチっとな!
にほんブログ村 うさぎブログへ
スポンサーサイト
Category : 徒然日記

Comment

うんうん、空ちんよー!いいのいいの、そのままねんこしててちょ(笑)
ポン太~!フランス語をマスターしたのねぇ~♪コマンタレブー太郎♪
そしてチャオちんまで…わたしもうれしいじょー!!
何せ本代って削りたいけど削りたくない!と、私も色々工夫してるのよ~!
一番このような無職生活には寄り添ってくれるアイテムだしねぇ~。
猫泥棒と木曜のキッチン、一瞬、瀬尾まいこ?と思うくらい素敵だったでしょ?
無残なシーンで「やはり瀬尾まいこではなかった…」って気付くけど(笑)
生きる気力に満ち溢れてくるラストのほう、本当にいいよね!
お茶の本は、何気に若いゆえの苦悩とかを今50代になった彼女が振り返ったりもしててなかなかよかったのです…。みんな若い頃はそわそわ、なんだなぁって…。でもお茶室をイメージしただけでお茶をやったことない私ですら道端にあるだいこんの花とか野草に美を、雨音にやすらぎを!となる本なのです…。
こんなに素敵に紹介してくれてありがとう!!!
2009.06.30 23:57 | URL | ゆう #UMkf2qKI[edit]
v-22ゆうさん
ほんとにほんとにありがと~~!
そうなのそうなの・・・本代をけづるという拷問。図書館へ~と思いながら足は本屋さんへ向き、『ああああああああ!これも、これも』となり、『は、はやく職を!』と決意を固め、家に戻りアマゾンで本を検索して本案内の数珠繋がりにつかまり『ひああああああ!』と(笑)『猫泥棒と~』は、ほんとに瀬尾さんかと思った!あの文章の流れというか雰囲気!!!最後がハッピーで安心(*^^)v
お庭に動物達のお墓が増える行為・・・小学校で校舎の裏にたくさん(カメさんやらカブトムシやら~金魚やら)アイスの棒でつくった墓標が並ぶ姿を思い出した~(笑)
茶道とか華道とか武道とかって内面とむきあって、更に無になる・・・う~~ん、改めて日本の美を感じさせてくれる!!
って、煩悩だらけでおちつきのないうさこが語ってはいけない~~(笑)
2009.07.01 12:09 | URL | うさこ #-[edit]
ゆうさんからステキな本のプレゼント~!
「メルシーボークーチン」のポン太ちゃん、かわいい~!!フランス語のアクセントは英語圏でも人気があるんですよ。
ポンちゃん、人気者まちがいなし!
ラッキーママはOui ウイぐらいしか解らないわ・・・。
ge'nial fantastique fabulaus な本だわ~。(アリリンに聞いてみたけど英語みたい!)
ふふふ・・・「とらにゃんこーず」なママは「猫泥棒~」と「その町の~」をアマゾンで買いました。
今、お船?飛行機に乗ってラッキーんちに向かっているのです・・・。楽しみ!
うさこさんも茶道を?!ママも和菓子につられて裏千家をたしなみましたが・・・袱紗の使い方も忘れてしまいました。
うさこさん、今夜も読む読むタイムをお楽しみくださ~い!!
2009.07.01 15:25 | URL | ラッキーのママ #-[edit]
v-22ラッキーのママさん
ボンソワー!フランス語って難し・・・って、英語さえマスターしてないうさこですが(笑)うさこのフランスバカには歴史あり!ベルばら(マンガとアニメ)に小学生3年生で出会い、マリーアントワネットLOVEに・・・。
そして何よりも、幼少のころからすべてのモノ(数字にも)男性女性を心の中で区別していたうさこ。中学生でフランス語にはその法則があることを知り、『あああああ!わが心のふるさとよ~!』勘違い人生が開始。独学で勉強しようとして、ほとんど進まず今に至る。
英語かフランス語はマスターしたいな・・・。ま、言葉通じなくても外人さんとはなぜかコミュニケーションとれるんですが(笑)
人類、笑顔とか気合いとある意味の念力で乗り切れるのです!
ゆうさんからの贈り物、ほんとどれも素敵な本!やっぱり、猫泥棒~が1番なんかキュンときたかな~。
茶道・・・今更ながらちゃんとやっておけばよかったと。。。着物の着付けも親戚の女子の中でうさこだけできない・・・。
ああああ、ロックな10代20代を過ごしてしまった。ま、今からでも遅くないね~~~!でも、お着物は保管しておくのにタンスとかが大変だからしばらくは無理かな・・・。
今頃、本くんたちはラッキーくんちへ・・・。
2009.07.02 00:00 | URL | うさこ #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ningyonohime.blog112.fc2.com/tb.php/240-c3f8bf20

プロフィールなのら

うさこさん

Author:うさこさん
うさこ家は家長“空ちん”と、
弟その1“チャオちん”
弟その2“ポン太”
故・貴族ヤモリのムッシュー!

みんなの合い言葉は
『なんとかなるさ~』の
徒然劇場でございます~!

BGMをあげるじょ♪

最近のお話やで

何月何日何時なのら?

最近のコメントやで

月別のお話やで

カテゴリー

FC2ブログランキング

ポチっとな~~!

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

お友達のお部屋

探せ!みゅ~じっく

ご利用ください(*^^)v

RSSフィード

Copyright © *** 吾輩はウサギである *** All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。